上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.-- (--) --:-- 
ゴールデンウイークくらいロリっ娘を汚してもいいよね?
ロリに白き制裁を!






【日】2010年5月1日
【店名】スピード 梅田1号店
【地域】大阪・梅田
【業種】ホテルヘルス
【料金】16000円(60分・指名)
【HP】http://speed-speed.com/ume1






w_upup_be.jpg




スピードはむきたまご・やん猫・グローアップと肩を並べる大企業。
初挑戦しようと思い,大阪の兎我野(トガノ),初上陸です。
トガノはまさにピンク街。ラブホ,風俗店が鬼のごとく密集しております。
GWの影響か,100人近い客数ですね。
ギャル嬢,ロリ嬢,人妻嬢が見知らぬ男と街を歩いてはホテルに消えてゆきます。
よーし俺も混ぜてくれ^^








店に到着。
梅田店は同じビルに1号店,2号店があり,嬢はシェアされているらしい。
なんと20枚ほどのパネルがならべられました。
出勤数ぱねえ。これはすごい!
待ち時間なしの嬢で,低身長のロリっぽいのがいたので,指名!
理想像である
「低身長,黒髪,ロリ顔」
のどれかに1つでもひっかかるとチンコレーダーが反応・・。今回は2つ該当ですね^^





profiles4.jpg




番号が呼ばれ待合室を出ると・・
ほんのちょっとギャル,ダークブラウンの落ち着いた髪色,150前半のミニマムロリ嬢が立っていた
しょこたん&熊田曜子をブレンドした系統の顔。
かわいいいいいい。
細身でファッションセンスgood
俺「はじめまして~」
嬢「よろしく★ ホテルあそこのだよ」
声も女子中学生みたいなロリボイス・・
ん?これは期待できるか?







(この動画を撮ったのは,有名な「マンハッタンホテル」の前でございます)






エレベーターの中で後ろからそっと抱きつく。
嬢「や~~んw」
甘い香水の香りが下半身を刺激する・・
ガチャ。ホテルの部屋へ。
最初はいつも通りベッドの上で雑談。
ここでどれだけ仲良くなれるかは大事だと思います






そしてこのロリ娘が同じ生まれ年ということが判明!
年齢的にはこの子が早生まれなので+1だが,
「妹みたいやぁ」
嬢「ありがと^^ まだ成年に見えへんて言われんもん・・18くらいて言われた!」
「めっちゃ若いもん,だって」
嬢「それおぼこいって言いたいだけやろ~~!w」






うーん,一刻も早くこの生意気な口をペニスで閉じさせたいものである。
歳が近いとわかると向こうが更に親近的になってきた。
そろそろシャワー行こっかってことで,生まれたままの姿になる。
きれいな白肌,ぷっくら膨らんでる控えめのオッパイ♪
そして,な,なんとパイパン!!
自分で剃ってるらしいw
ぷにぷにしてそ~~
滅茶苦茶にしてやりたいのをグッと抑えて,
風呂場では勃起チンコを嬢の背中と尻にこすりつけるくらいしかしてません






profiles2.jpg




いざベッドイン。
照明を少し落とし,嬢の目がとろんとしてきます。
ファイッ!
お互い顔を近づけ,濃厚なディープキス。
クチュチュッという音が部屋に反響します。
もうこれだけで陰茎は完全に勃起
嬢が俺の体をまさぐりながら
「ほくろある~?」と聞いてきます。
「?」と思いながら胸元の小さなほくろを指さすと,
「ほくろある人好きやねん★」
と可愛く微笑みながら舌先で乳首をちゅっちゅっと執拗に舐められます。キモチイイ・・







嬢「名前なんていうん?」
「■◆●やで」
嬢「■◆くんやな(*^ワ^*)」と愛称で呼んできます
「バスタオル・・」
嬢「邪魔w?」
「へへっ」
ロリのバスタオルを剥ぎ全裸にさせます。
ロリの全裸ほど脳内ブルーレイに残したいものはない






「後ろ向いて^^」
嬢「こお?」
全裸で密着し,後ろからぎゅーっと抱きつく。
「なんか当たっとるやろ」と嬢の背中一帯に押しつけられてるチンコのことをほのめかすと,
「なに?これ??」と言いながら嬢自身が体を揺すり,背中でチンコを摩擦してきます・・
「いじわるヾ;´Д`)」
嬢「ふふっ」
この時点で亀頭からは我慢汁が噴き出し,ヒクヒク脈打っていたのは言うまでもありません






その体勢のまま,無毛おまんこを愛撫します。
少しだけヌルッと湿っていました。
指でこすると「ヌチョピチャピチャ」と卑猥な音を奏でます
嬢「■◆くんって意外とエッチ好きそう(*ノェノ)」
「すきやで」
嬢「へへへ」
唇を再度重ねます
「自分でオマンコ開いて^^」
嬢「自分で開いてって??」
「中身もっと見して^^」
嬢「ィャ(・ω・)」
「拒否ったらあかん(`∇´)」
嬢「はい(ο´ω`ο)ゝ」






嬢は意地悪な感じで,しかし甘えた声で
「なんで拒否したらあかんの?なんで?」
と聞いてくる。敢えて返答せず,ムキ出しになったクリトリスを指でいじります
「限界や・・」
そう漏らし,膨張しきったブツを嬢の目の前に出現させる。
嬢「たまってるん??」
と言いつつ唾液たらしてグチュグチュ手コキ。
肉棒を握りしめながら,嬢「今は私のもんやで,これ」。
うう・・喜んでお貸しします><




profiles5.jpg





69に。あたたかい口でしゃぶられ,どんどん性感が高まってゆきます。
こちらもパイパンをじっとり舐めあげます。
舌を侵入させると「ああん!」と声を大きくさせて受けとめてくれました
69は顔が見えないので,「○○ちゃんの顔見たい~~(・ω・`)」と普通の体勢に戻ろうとすると,
「さみしがりやちゃん!かわいいなぁ」
と猫なで声で言われます
そして引き続きジュッポジュッポと音を立てながらフェラ。
そして唾液ぬりたくっての亀頭攻め。
これが超ヤバく,「アフンアフン」と発狂しながらよじれてしまいます
そう,この嬢,ロリ外見に似合わずSだったのです。
普段アイマスクや手錠で嬢をいじめる俺も今日ばかりは変な気分になり,Mになってしまいました






嬢「乳首感じるんやなッ!
「やばい,いじめたくなるw」
乳首を集中砲火で舐めてきます・・
「○○ちゃん・・」
嬢「どした♪どしたん♪」 
亀頭をこねくりまわしながら,嬢「ここがこしょばいん?」
「うん・・」
根元部分をしごきながら,嬢「ここはこしょばくないん?」
「うん・・」
すると亀頭部分を再び攻撃してきます。鬼です。
「アアァァァー!!」
嬢「いじめ甲斐があるなぁ♪」 
次には耳に舌を入れてきます・・そして首もペロペロされ・・・・・抵抗するすべ無し









もう我慢できません。
嬢の秘部をいじりながら「ここ欲しい」
嬢「えっ??あかんよぉ・・。・・今日だけなっ!」
ゴムを装着し,正常位で挿入。
ちょっとユルめか。。
ヌメヌメのアソコに出し入れしながら,エロイ肢体を眺めます。
嬢「この時間だけでもいっぱい愛してね」
メーターが切れ,頭が沸騰していたので赤ちゃん言葉で
「チューしてくだしゃい」とか「気持ちいいでしゅ」と言ったのは覚えている





次はバックで突き,お尻を突き出した淫乱動物を調教! 
最後は正常位で「あっ,イく・・」
と言いつつドピュッと大量白液放出。
最後は笑顔で別れ,お互い,闇に同化してゆきました。





59.jpg

スピードグループの全体像を把握しておりませんが,自身の中での評価は上がりました。
恋人プレーのおそろしさよ
世界に誇れるOsakaです。


∮総括:★★★★☆
新入生,こんな大学生になってはいけませんよ
 
07.28 (Wed) 05:40  コメント1.
  
コメント

いいいいいいねぇえええええええええええええ
---------- 名無し [ 編集] URL . 06/22, 03:40 -----
コメントする







  
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。