上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.-- (--) --:-- 
【日】2008年10月30日
【店名】ピンクオフィス
【業種】ピンサロ
【地域】京都・木屋町
【HP】http://hbm.cc/top.php
【費用】15000円(60分)




季節は京の晩秋・・
凍えそうになりながら店に突撃。
待合室では30分ほど待ちまして、
その間指マンに備えツメを切ったりテレビを見ていたりして暇をつぶします。
同志は私以外のサラリーマン4名で上は50代から下は30台までいろいろと。
テレビで18歳のバレー選手の話題になると、みんなの目がテレビにいったのが笑えましたw
さすがエロ男子共(私含む)



l0.jpg




ふむふむ情報によると今日の対戦兵は相当若く、かなり私の年齢と近い(というか1歳差)
女の子で、期待と愚息が膨らむばかりです。
そうするうちにいざご対面・・・・
ああ来てよかった!これが率直な感想。
これでドラム缶が出てきたら15000円を鴨川に捨てるのと同じことですが、どうやら期待できそうです。
ビジュアル的には、
①ギャルではない
②スレンダー
③あどけなさが残る・・これをすべて総合した感じで鼻血でそうです。
というかこの子とこれからエッチなことをすると思うと息が苦しくなります。
ソファーに案内され・・まずはおしゃべり^^





いろ~んなことを話していましたが右から左へ抜け、がまんできずに足に触り始めます・・。
パンストをはいていたので股らへんからビリビリやぶき、生足登場です!
ああやわらかい。
むちむちのフトモモと長い美脚をさわりたおしていたら、私のアレが早くもビンビンに・・
息子よもう少し待っておくれ
次は制服のボタンをはずし、お胸ちゃんが登場~~
いやぁ小さくてかわいいなぁ^^
貧乳ふぇちな私にとって、こぶりなパイは張りがあって最高です。




l5.jpg




もう我慢できないので「こいつも元気にしたってー」と言うとその子は
「どうやって元気にするの!?」と言うので
「知ってるくせに~」といいつつまずはオシボリで拭いてもらいますが、すぐ東京タワー化。
さーて生フェラ開始です。
実はこの子、風俗経験が非常に浅いのでかなり素人っぽいフェラでした。
しかし、それが興奮要素となるんですねぇふふふ。
しばらく座りながらぺろぺろしてもらった後は、69の体制でやってもらいましたが、斬新で興奮しました。







そして次にはドSの私にはたまらない体制・・
そう仁王立ちフェラ。
ほかのソファーに丸見えの状態で私が直立し、私のチンコをほおばってもらいました^^
仕事が終わった嬢が通った時にみられたので快感です。
そしてまたソファーに座りなおし、
「根元まで舐めてね」と言いますがなかなかそうならないので入りきらないのだと悟りました。
ほんと素人っぽさは最高ですね。
イきそうになったので「イくよ」と合図し、ドッピュリドピュドピュ。
溜まってたので大量放射。
イく時の痙攣が結構長く続きました。
この子はイってもずっとチュポチュポやってるので、
気持ち良すぎて尿意を催しましたのであわてて引き離しました・・あぶね。




l6.jpg




ふつうはオシボリに嬢が自分で液を出すのですが、
やってみたかったので私がおしぼりをこの子の口元に持って行きました。
濃厚カルピスがドロドロと垂れてますねぇ^^
それから少しお話しましたが、性欲のリミッターが果てしない私はまだ攻撃を仕掛けます。
舌をねっとり絡ませたDキスをしばらくし、次の攻撃はそう指マン。




l9.jpg



この子は私が今日初めての客なので、下のお口がどのくらい濡れているか気になったのですが、
めちゃくちゃ洪水状態でした。
ほんとに愛汁がどろどろでこんなの初めてなのでちょっとビックリ(笑)
すんなり指が入り、指を出し入れします。
「痛くない?痛かったら言ってね」というと
「きもちいい・・」というので人差し指で前後左右まさぐりまくります。
「ここ濡れてるよ」「濡れて光ってるよ」って言うと恥ずかしそうなそぶりを見せます。
本人いわく1人Hもするし、濡れやすいとのこと。





「この指、●●ちゃんのどこに入ってるの??」というと「いわせないでぇ~」と言います。
「どこなの?声に出して」というと「中」と答えるので
「オマンコのほうがいいなー」というと恥じらいながら「おまんこ」と呟くように言います。
いやぁいいですねぇ~~
オナニーの時はクリちゃんをいじるらしいです。
「クリちゃんの正式名称って何だっけ?」と私が聞くと
「しってるくせに~」といいますがまああまりやりすぎるのもなんなのでとめておきました^^
指マン後の私の指はスケベな汁でべとべとでしたので嬢がおしぼりで拭くよう言ってきます。
誰が従うもんですか^^
その子の目の前で指をちゅぱちゅぱ舐めて「おいしいよ^^」って言っておきました。




l8.jpg




指マンで焦らし過ぎたのか、
その子が私のチンとマンをこすりつけたいと言ってきたので、
お互い下着を着用して、騎乗位体制でゴシゴシしました。
その後、私が寝そべってフェラ開始。
2回目でしたが大量にドゥクシドゥクシで最高でした。
余談ですが、このあとの消毒時にこの子が消毒液を普段の数倍つけて、チンコがファイアー状態になりました。
かわいそうな我が息子・・。
そのあとは抱きつきながらさわさわしたりしてましたが、我慢できずクンニ開始。
ああたまんねぇな。
入口付近をペロペロベロベロし、クリに移動すると明らかに反応が違い感じてくれているようでした。
同時に指マンもやてましたので、もちろんこのあとも指を舐めておきましたよ^^



▼総括:★★★☆☆
帰りは腕組みをし、最後はDキスを求められたのでチューっとして私は店を去りました。
この子とは彦根の話題で盛り上がったなぁ
当時,「ひこにゃん」が大ブームでしたよね
 
07.26 (Mon) 05:23  コメント0.
  
コメント
コメントする







  
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。